• カーボンブラック分散度測定器
  • カーボンブラック分散度測定器
  • カーボンブラック分散度測定器

カーボンブラック分散度測定器

• 高精度拡大レンズ、カメラ、フレームグラバー
• 特許試験片切断機
• カーボンブラック凝集塊の粒子径、平均粒子径、粒子数測定
モデル : EKT-2002MG

  • ASTM D2663ISO11345に準拠して設計、製造されました。 
  • 精密な拡大レンズ、高画質なデジダルカメラ及び高解像度のフレームグラバーの採用により、精確な表面画像が取得できます。
  • 測定する試験片は事前に切断する必要なく、そのまま専用の試験片切断機により切断されます。
  • 強いプログラムにより、画像を取り込んだ後すぐに粒子数、平均粒子径、最大粒子径、粒子総面積などを算出し、棒グラフで粒子径範囲を示します。
  • データベース機能があり、登録されている画像と照合することにより、混練り具合が判断できます。
  • ソフトには管理機能が付いており、各粒子径の数や最大粒子径に対して管理限界を設定することができます。